大人の階段

明治大学国際日本学部宮本ゼミ2期生のブログです。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/01/18(Wed)

[第3回] マイブーーーーム

皆さんこんばんわ!不手際で更新が大変遅れてしまい本当に申し訳ないです。

今日は塩野 恵輔がお届けしていきます。
昨日のブログは、男性諸君にとっては非常に為になるものでしたね。
男の自分が言うのもあれですが、本当に男って自分勝手な生き物ですよね。笑
昨日のブログを読んで、リンク先にも飛んでみたのですが自分が今までいかに
女心を理解していなかったのかと痛感しました。
これからはもっと女性の気持ちを考えることのできるジェントルマンを目指そうと
その時は感じたんですが、男って考えが変わるのも早いみたいで…
男のわがままを聞いてくれるような女性が増えてくれればいいななんて今は思っています。笑

さて本題ですが、今回のテーマはマイブームということで、自分が今ハマっていることって
なんだろうかって思い返してみました。
そこで頭に浮かんだのが季節的にもスノーボードだったので今日はスノーボードについて
書いていきたいと思います!

自分がスノーボードを初めて経験したのは、大学1年生の頃なんですが、この時の気持ちを一言で
表すともうただただ痛いの一言です。普通、初めて何かをやる時って日帰りとか、一泊を積み重ねて徐々に
面白さを感じていくもんだと思うんですが、何故かいきなり2泊3日だったんですね。
最初はスキーなら結構滑れるし、スノボもすぐに上達できるだろうと鷹をくくっていたのですが
まーーー転ぶ転ぶでおしりが割れてるんじゃないかと思ったくらいです←

でもじゃあただ痛かっただけで終わったのかというとそうでもなくて、大きな魅力も知れました。
その魅力っていうのが、自分がスノボを初めて経験したスキー場が長野県にある白馬というスキー場だったんですが、そこには日本アルプスを目の前に滑ることのできるコースがあったんです。
そのコースを一回も転ばずに完走できた時は、まるで空を飛んでいるかのような感覚で、言うなれば
エウレカセブンのニルヴァーシュにでもなったかのような気分だったんです。
この魅力を知ってしまったら痛いのなんていつの間にか忘れてしまい、
3日間はあっという間に過ぎていきましたとさ。笑

スノボ
今年のスキー場の写真がなかったので去年のしかもあんま何撮ってるかわからない写真ですが
雰囲気を感じ取って下さい。笑


これ以外にも、魅力があってとにかくゲレンデの女の子って可愛く見えるんですよ!
ゲレンデマジックと俗に言うみたいですが、本当にマジックです。笑
彼氏がどうしても今冬中に欲しいって言う人がいたらぜひゲレンデに行ってイケメンにぶつかりにいく
ことをお勧めします。笑

今年の冬は就職活動もあり、あまりスノボに行く機会はないんですが来年は山籠りとかしちゃおうかな
なんて考えながらニヤニヤが止まらない塩野でした。笑

最後にマイボードを自慢させてください!支払が本当にきつかったんです。笑


マイボード


どうですか?めちゃくちゃかっこいいですよね!?
ちなみにゲレンデマジックは男にも起こる現象のようなので、スキー場で
このボードに乗るイケメンを見かけたら声掛けてくださいね!!!笑

まー一回も声掛けられたことはないんですがorz

明日は斎藤さんが更新してくれます!皆さんyo check it out!!














スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。