FC2ブログ

大人の階段

明治大学国際日本学部宮本ゼミ2期生のブログです。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/03/15(Fri)

【第10回】予想以上に

こんばんは。今回で10回になりますね。担当の山口です。
8割方書き終えたところで、操作ミスで全て消えて2回目を泣きながら書いています。

自分の担当だった日に広島で研修が入ってしまい、岡村くんに代わってもらいました。
いやはや申し訳ない。

今日で自動車教習所の卒業検定も無事合格して、「あとは卒業するだけだー」という映画けいおん!のセリフを言ってみたくなります。
単位が割と危なかったので、卒業式の案内が届いたときには心底ホッとしました。

卒業に当たってということでゼミを中心に4年間の大学生活をざっと振り返ってみます。

・1年生
電車で片道1時間半という長さに慣れず、しかも朝が早いので大変でした。必修の英語も週に8回という多さで課題に追われ、ヒーヒー言ってました。
サークルに関しては、やっぱり大学デビュー的なものをしてみたかった僕はテニサーに入ろうと試みるのですが、ノリが合わずに結局辞めてしまいました。
なので、1年の頃は英語のクラスの友達とずっと遊んだりしていました。

・2年生
大学生活も慣れてきたせいか、逆に「このぐらいなら休んでも大丈夫か」というダメ大学生の典型的な思考のおかげで単位を落としまくっていました。そのせいで4年生になっても、必死に単位を取っていました…。
後期なんかは英語のクラスで仲の良かった友達が留学に行ってしまい、一人でいる時間が増えた気がします。若干「大学なんてこんなもんか」みたいな考えを持っていました。
その代わりと言っては難ですが、今では立派な趣味のアニメ、声優関連のライブに金と時間をつぎ込み始めていました。現在も時間さえあれば行っています。


と、このような大学生活前半を終えて、3年から宮本ゼミに入るわけです。
宮本ゼミに入ろうと思った理由は自分の好きなアニメ関連について研究できそうと思ったことと、なんとなく宮本先生の雰囲気が良いなぁと感じたからですかね。
友達も少なかったので、特に誰かと相談したわけでもなく宮本ゼミに入ろうと決めました。


こんな僕なので、ゼミで一人ぼっちになったらどうしようなんて死ぬほど不安でした。その時点で知ってる人が数人いたので、少しホッとしましたが。

実際にゼミに入るとその心配は杞憂でした。
飲み会で皆でワイワイお酒を飲んだり、ゼミ旅行や卒論合宿などもあって、宮本ゼミでの2年間はずっと楽しかったですね。皆と話すのは本当に楽しかった。

自分の趣味に関しても、最初は引かれるんじゃないかと思っていた部分もありましたが、色々な趣味を持った人がいるので、逆にそこを押していかないと個性がなくなってしまうんじゃないかと変な心配をするに至りました。
そんな人がいるおかげで、それまで興味のなかった分野も面白いんじゃないかと思えるようになりました。

授業に関しては、最初はどうしていいか分からず大変なこともありましたが、徐々に大変だけど楽しいなと思い始めていました。
声優ユニットについてだったり黒髪ロングについてだったりを研究できたのは、完全に自分の趣味だったのもあり、ほとんど退屈せずに進められました。
特に卒論である黒髪ロングについての研究は、それまで趣味でしかなかったものを改めて研究する楽しさのようなものが分かった気がします。あとは卒論のおかげで自分の趣味を胸を張って言えるようになりました。
更に、発表やグループワークなどのおかげで人前で話すことが得意ではない僕ですが、ほんの少しだけマシになった気がします。気のせいだったらすみません。

最初は卒論なんか自分に書けるのかなんて思っていましたが、宮本先生やゼミ生の皆のおかげで、なんとか執筆できました。
自分の研究以外にも新海誠さんの作品であったり、ロシアのアニメーションについてだったり「カワイイ」についてだったり、退屈しないことばかりでした。


そんなこんなで宮本ゼミであれこれやっていて、3年の終わりぐらいには毎週のゼミがなんだか楽しみになっていました。楽しみになるのちょっと遅かったですかね…?



こう振り返ってみると全然、これはこれで足りないですね。自分でも思っていたより大学生活、ゼミでの活動が楽しかったことを実感。
やりたかったこと全てを4年間でできたわけではないけどいのかなと思います。
入学した頃の自分に「お前の予想以上に大学生活楽しいぞ」って言ってやりたいです。

3、4年に関しては本当にゼミなしでは振り返ることはできないと思います。
他と比べてどうかはあまり分かりませんが、宮本ゼミは本当に仲が良いゼミだと思います。
2年間この宮本ゼミにいられて本当によかったです。
宮本ゼミの皆さんありがとうございました!!
卒業したら、忙しくなるとは思うけどちょくちょく会えたらいいなぁなんて思ってます。


次回は渡邊さんです!よろしく!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。