大人の階段

明治大学国際日本学部宮本ゼミ2期生のブログです。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/03/08(Fri)

【第5回】 感謝の気持ち

こんにちは。
なんだか春めいてきましたね♪
今のところ花粉症知らずのおっき~のこと沖野です。

第4回担当の優ちゃん、粋なバトンの渡し方をしてくれましたな~。ありがとう!
私はゼミブログのテーマが「マイブーーム」の時にスノードームにはまっていると書かせていただきました。
その後スノードームコレクションはどうなったかといいますと…
cameran_image_convert_20130308134357.jpg

でーん!
どやさどやさ!
地震やら引越しやらでお別れを告げたものもあるので増えたり減ったりですが、今のメンバーはこんな感じです。
右側二つ(ラクダさんとその後ろ)は新入りです。
先日行ったドバイからの選抜メンバーです。水の濁り具合はどこの国のものよりも高いです。笑
でもちゃんと愛します。

スノードーム一つとっても大学生活振り返れちゃいます。
ヨーロッパやドバイで買ったものを見れば、貴重な経験したな~
高校時代からの友達からのプレゼントを見れば、大学生活も支えてもらったな~
大学で知り合った友達や先輩からのお土産を見れば、素敵な人たちに出会えたな~
などなど、それぞれのスノードームに思い出と感謝の気持ちがいっぱいでございます。

こんなスノードームが好きです、なんて話も堂々と書いてもいいのが我らが宮本ゼミです!
他のゼミ生のブログを見たり、話をしたりする中で、人それぞれの趣味やいろーんな考え方があって、すごく面白い!といつも思っていました。
だから私のこんなちょっとした趣味だって面白がってくれる人がどこかにいてくれるかもしれない!と少し自信が持てたのは、このゼミのおかげだと思います。

私は2年次から宮本ゼミの一員でした。3年間宮本先生の元でご指導いただいて、たくさんの発見がありました。
アニメや漫画、写真、テレビ、音楽、手紙、など幅広いテーマについて考えるきっかけをもらったことで、今まで当たり前に思っていたことに違和感を抱いたり、意味を知ったり、納得したりと、物事をいろんな角度から捉えることの大切さや楽しさを学びました。
ゼミ生や先生からの意見や教えを聞いて、
わお!そんな考えもあるのね!
そうだったのか!
と、ピコーン!と視野が広がる体験ができました!
アハ体験!ありがたや~ありがたや~

基本的にゼミはとっても楽しく活動できていましたが、卒論のテーマを決める時は、それはそれは鬱でした。もうほんと私には無理ーって泣きべそかいてました。
しかもその時、今まで課題などが大変な時は励まし合って来た友達が突然ゼミを辞めてしまいました。
今だから言うけど、超――――――――ショックだったわ、この野郎!笑(今でも仲良いです)
そんなこともありましたが、先生と愉快な仲間達のおかげで無事乗り越えることができました!
本当にありがとうございます!!

あー大学生活終わってしまうなんて辛すぎます。
大学に入ってたくさんの友達ができて、サークルも素敵な仲間に恵まれて、ゼミもやり切ることができて、旅行にもたくさん行って、おいしい物もたくさん食べて、初めての場所にたくさん行って…。

千葉のど田舎から上京して、一人暮らしをして、東京という何でもできる場所で、私の世界はぐーーーーんと広がりました!

やだ、おセンチです。

こんな風にぎゅーってなるくらい寂しくなるのは、充実した日々を送れた証拠でもありますね。
お世話になったみなさま、本当にありがとうございました!

宮本ゼミのみなさま、ちょくちょく会おうね!

明日はあっさ~のこと浅野さんです!
前回の卒論日記の沖野から浅野へのバトンのくだり、再びです。笑
よろしくお願いしまーす!
お楽しみに^^♡
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。