FC2ブログ

大人の階段

明治大学国際日本学部宮本ゼミ2期生のブログです。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/10/22(Mon)

【第10回】出会いの夏、別れの夏、

「あぁ夏休み」第10回目の千葉です。

やっと涼しくなってきたと思ったら、もう寒くなってきましたね。

このブログを書くために夏休みに撮った写真などを見返していたのですが、あー懐かしいなーっと思ってしまいました。いやー光陰矢のごとし。

それどほに忙しいく充実した夏を今年は過ごせたと思います。 まずは…

サークルの友人を家に呼んで呑んだ!
IMG_0656[1]_convert_20121022203018
(次の日、家の中が大変なことに…w)

昭和記念公園でバスケとフットサルして、兄貴の店で打ち上げした!
IMG_0724[1]_convert_20121022203303
(毎年恒例行事!幹事は自分です)

その兄貴が結婚した!
DSC01261_convert_20121022203944.jpg
(自分は初めての結婚式でブーケトスをとってしまう大失態をしましたw)

サークルの合宿行った!
558569_441815465857861_1666623699_n_convert_20121022204531.jpg
(なぜか4年生は男ばかりですw)

あとは、自分のバンドでライヴしたり、関東七大学音楽祭と三大学合同ライヴで明治の代表としてライヴしたり、サークルのOBライヴに現役生として出させてもらったりと…ライヴとスタジオ漬けの日々でした。。


空いている日が一日も無いという充実っぷりでしたが、一番記憶に残っているのは、二人の友人とのお別れでした。

1年前の夏、サークル内でふっとある噂がたちました。

「このサークルにフランス人が入りたいらしい」

はじめは、誰かの冗談でしょっと思っていましたが、ある日のサークルの集まりに、本当に現れました。しかも二人…!

名前はルカとアントニー。

ルカはパリ生まれのパリ育ち、生粋のパリっ子で、日本の文学や映画に興味があるらしい。アントニーはリヨン出身で、モデルみたいな容姿(実際モデルやってた)。タバコの煙できれいなわっかを作って皆を驚かせているアントニーと、それを見て「リヨンは田舎でやることないからね」と笑うルカは、すぐにサークルに打ち解けました。

また、日本に来てわざわざ軽音サークルに入るくらいの二人なので、音楽の話でも盛り上がりました。特に、ルカは自分と同じく宅録をしていて、好きな音楽もかぶっていて、数少ない趣味の合う友達になりました。

自分のバンドのライヴに何回も来てくれたり、新しいデモを聴かせるたびに、意見をくれたり褒めてくれたりしてくれて、逆にルカが曲を作ったときは自分に送ってくれました。また、サークルのライヴでも一緒にバンドを組みました。スタジオでの練習が終わった後、台風でずぶ濡れになったり(ルカはこれで少し日本が嫌いになったw)、いらん日本語を教えたり、逆に教わったりと、楽しくやっていたのですが、別れのときが近づいてきました。

「9月1日に帰国する」とルカから聞いたのは、夏休み直前のことでした。

一年間で帰国することは元々知っていたことなのですが、具体的な日にちを言われたことで自覚しました。ちょうど8月の終わりに自分のバンドのライヴがあったので誘ったら、ルカもアントニーも来てくれることに。

そして当日、いつもより多くの人が観ていてくれる中、曲と曲の間のMCでルカとアントニーを呼び、前に来てもらいました。そして、日本酒をプレゼントしました。二人とも日本酒が好きなので喜んでくれました。よかった!でも、その酒が純米吟醸無濾過生(要するに、できたての生!)という種類で、要冷蔵のモノだったのですが、ちゃんと伝わったかな?笑 美味しく飲めたと信じています。

結局、自分はルカとアントニーのお別れ会に3回も参加しましたw

本人たちも様々なお別れ会をしてもう疲れたと言っていました。そして、31日にプレゼントも何もいらないフランス流のお別れ会をしたいとのことで、最後のお別れ会が開催されました。
自分はバイトがあり、行けないと伝えたのですが、最後だ!と思い、終電を調べながら向かいました。会って話せたのは30分くらいでしたが、いろいろと込み上げてくるものがありました。そして、また来年の夏、日本で会おうと約束しました(意外とすぐw)。あぁ夏休み…!
IMG_1048[1]_convert_20121022205757
(左から、自分、ルカ、アントニー。2回目のお別れ会にて)


次回はギター小僧の飯田君ですー
よろしく!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。