大人の階段

明治大学国際日本学部宮本ゼミ2期生のブログです。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/12/08(Sat)

【第18回】人気・不人気ゆるキャラのゆるさの違い

こんばんは。
第3回を担当する渡邊です。

日を追うごとに増す寒さに勝てず、とうとう耳当てを購入しました。
一昨年、5歳のクリスマスから愛用していたミッキーの耳当てを失くしてしまい
あの耳当て以外使わないと心に決め昨年まで耳当てなしでやり過ごしたのに
もう新しい耳当てを買ってしまうなんて志が低いですね。

この文章を書いている今まさにこの瞬間を夢の中で経験していたので
もしかしたら新しい耳当てを買うことを潜在的に知ってたのかもしれません。


では、本題に入りましょう。

実はテーマが変わりました。
ゆるキャラであることに違いありませんが。

色々なことに興味がフラフラしすぎて、今までの卒論は方向性がはっきりしませんでした。
そこで、本当に何に1番興味があるのか真剣に考えてみました。

・・・何が1番かって「キャラクター」なんですよ。
物心ついたときからの動物好き、小学生の時のポケモン好きから始まっていると思います。
私もポケモンみたいなキャラクターを作りたいなんて思ってオリジナルキャラクター作りがマイブームだったころがあります。略してオリキャラブーム!

夏休み明け初日、朝の会が始まる3分前に描いたキャラクターを夏休みの宿題としてオリジナルキャラクターコンテストに出したら、ちゃっかり入賞したこともあります。
市内の公民館に飾ってもらいました。
結構な数が展示されていて、なんだ全然大したことないじゃないかと、ガッカリでしたが。

とはいえ、絵が下手な小学生が描くキャラクターなのでへなちょこでした。
その辺が出来損ないのキャラクターである「ゆるキャラ」に通じている気がします。

というわけで、キャラクターそのものに焦点を当てた卒論にするのが自分に1番合っていると感じました。

ゆるキャラグランプリ2012で上位・下位50位にランクインしたゆるキャラのデザインの比較をすることでゆるキャラの「ゆる」って何?ということを少しでも多くの人に分かってもらえたらと思います。

恐らくみなさんの中にもゆるキャラ=癒し系なキャラクターだと思っている人がいると思うんですよ。
確かにそれもある意味では間違っていません。
グランプリで上位にランクインして注目を集めているゆるキャラがそうなのですから。

本来のゆるキャラとはデザインやコンセプトがかっちりと作りこまれていないキャラクターなんですね。大多数は前者のゆるキャラを支持しますが、後者の出来の悪いゆるキャラが好きっていう少数派もちゃんと存在します。
ゆるキャラグランプリで上位にランクインしてちやほやされているゆるキャラがいるその影には、総投票数約680万中たった数十票しか獲得できない真のゆるキャラもいることからも多数派と少数派のゆるキャラに隔たりがあるのは確かです。

最近のゆるキャラってゆるくなくね?
ゆるキャラの「ゆる」って何よ?
と思っている方にこそ卒論を読んで頂きたいです。
上位・下位のゆるキャラのデザイン比較を通して少しはその疑問にお答えできると思います。

今まで着手しなかった側面での研究なので現在1から作業し始めているところです。
比較の要素としては色、頭身、形、目、などが挙げられます。

現在は色の分析に取り掛かっています。
色については小林重順(2001)『カラーイメージスケール』を元に分析しています。
本書では精密な調査データ(1093色)から代表的な130色が抽出されています。
各代表色はRGB値(R=Red G=Green B=Blueのことで色光の三原色)が記されています。
ゆるキャラのイラストを元に、各キャラ3色まで主な配色を出します。
その色のRGB値がどの代表的な130色に当てはまるか分類します。
各130色の連想される言語、配色イメージスケール、言語イメージスケールの表を参考に上位・下位のゆるキャラの色から受ける印象を調べます。
カラーイメージスケールの開発には10年もの歳月が費やされたそうですが、ありがたく使用させて頂きます。

とまあ、残りの日数でどこまで追求できるか分からないけど
出来るところまでやってみるつもりです。
ゆるキャラの地域振興、PR用キャラクターとしてのゆるキャラ。
紆余曲折してようやくここまで辿り着きました。

今週はここまででーす。
来週はヤマナッカさん(キョロちゃん風の発音で)からでーす。
それでは良い週末を!
スポンサーサイト
2012/09/30(Sun)

卒論合宿!

こんにちは!
久しぶりの更新です。
今回は夏休みに行われた卒論合宿について書きたいと思います!
担当は飯野です。よろしくお願いします!



早いもので、今日で9月も終わりです。早いですねー。夏が終わって、もうすぐ秋です。
自分は卒論合宿がもう一ヶ月ほど前になるという事実に驚きつつ、感傷に浸っている次第でございます。
それしても、合宿は楽しかった。いやー、楽しかった。良い夏の思い出になったと思います。
というわけで、写真とともに合宿を振り返りながらどんなことをしたのかを紹介したいと思います。



卒論合宿は、9月4日から6日まで二泊三日で行われました。場所は山中湖のセミナーハウスです。朝、大学に集合して大学のバスで現地へ向かいました。

今回の合宿の目的は、もちろん卒論について。卒論の中間発表をして、全員の卒論の経過を知り、また意見を出し合って卒論の質を高めるのが目的です。

ということで、みなさんこの日まで準備に明け暮れる毎日を過ごしていたんでしょうね。久しぶりに見るみんなの顔は、すごーく疲れているように見えました。笑 
なんとなく、覇気がないというか…。
かくいう自分も寝不足で、ものすごく低いテンションで当日を迎えていました。
バス車内も心なしか静かだったように思います。
これから合宿!というテンションではありませんでしたね。笑


約2時間ほど、各々おとなしくバスでの時間を過ごしまして、山中湖に到着です。
バスを降りてまず思いました、涼しい!めちゃめちゃ涼しい!
夏嫌いの自分としては非常に好ましい天候でした。山中湖最高。


セミナーハウスはすごく綺麗で、個人的に好きな類の外観をしていました。ここで写真があればそれをお伝えすることができるのですが、合宿が楽しすぎて写真を撮るのをすっかり忘れてました。すいません。
軽く説明しますと、全体的に灰色をあしらったかっこいい建物です。笑
気になった方はぜひ一度、山中湖セミナーハウスへ行ってみてください!



セミナーハウスの中に入り、早速会議室へ向かいます。そうです、中間発表です。今回の目的はこれですからね。ここからがまさに本番です…。

しばし、昼食タイムをとり、いよいよ発表スタートです!

発表の大まかな流れを説明しますと、今回取り扱っているテーマの概要・研究意義を改めて話し、文献の研究の進捗状況、それから自分が現在持っている仮説についてざっと話します。くわえて、4月から現在まで自分がどういったことをしてきたか、卒論全体の進捗状況を報告します。

ここまでで時間にして15分、ここから15分は質疑応答です。
発表を受けてどう思ったか、ゼミ生からの意見・アドバイス・質問、はたまた発表者からゼミ生へ質問などなど。最後に先生に全体的な総括とアドバイスを頂いて発表終了です。

発表はお昼過ぎから始めて、夕飯まで約10人ほどやりました。
漫画論、アイドル論、ロックと芸人論などなど、相変わらずバラエティに富んだトピック目白押しで、聞いていて飽きない内容だったと思います。

宮本ゼミは自分の知らない知識を持っている人ばかりで、発表を聞くのは楽しいとともに勉強になります。
自分はここ1年で興味の幅がすごく広がったのですが、それは宮本ゼミに入ったおかげなんだなあと、発表を聞きながら改めて思いました。
やっぱりこのゼミに入ってよかったなあと、しみじみ思います。



全体の半数以上が発表を終えたところで夕食の時間です。

自分は正直なことを言うと、セミナーハウスの食事は学食の延長のようなものだと思っていました。
たとえば、秋刀魚の塩焼き定食だったり、麻婆豆腐丼だったり、そんなメニューが今日も食卓に並ぶもんだと思っていました。
が、現実はまったく違うものでした。
細かいメニューは忘れましたが、自分が想像していた学食のそれとは異なる毛色のメニューが並んでいました。なんとなく、おしゃれな感じのメニューです。もちろん、味もよかったです。
ここでも写真付きでメニューを紹介するのがベストだとは思うのですが、残念ながら写真はありません。ごめんなさい。気になる方はぜひ山中湖セミナーハウスへどうぞ。笑



夕食後は、発表を終えた解放感でみんな元気になってたように思います。
発表を明日に控えた数人はまだ浮かない顔をしていましたが…。

ここからは自由時間でした。
全体の懇親会は2日目に予定されていたので、この日は飲まないのかなと思っていたのですが、この日も気づいたら飲み会になっていました。
近くのコンビニまで買い出しに行って、男子部屋に集まりみんなでわいわいしました。
この飲み会の間にゼミ内での新事実が発覚したり、他ゼミの人と少し仲良くなったり、酩酊してしまう人がいたりと、とても内容の濃い夜でした。笑
個人的にはすごーく楽しかったです。



2日目です!

朝食はバイキングでした。ついつい取りすぎてしまうくらい品ぞろえが多かったです。自分はアホみたいに料理を取ってしまったために食べきれず、痩せの大食いで有名な山口君に手伝ってもらいました。たくま、ありがとうね。
そんな自分を見兼ねて、バイキングはまず一通り料理を見てから取るものを決めたほうがいいと、バイキングの極意を宮本先生が教えてくれました。なるほど、賢いやり方だと素直に思いました。

朝食後、発表の第二部スタートです。

昨日と同じ要領で発表、質疑応答をしました。
自分は僭越ながらトリを務めさせていただきました。内容はトリにふさわしくないものだったと感じています。反省です。
卒論の提出まで残り3ヶ月です。それまでには納得のいくものを書こうと思います。



とにもかくにも発表終了です!ひゃっほーい!
発表後は猛烈に反省しましたが、ここで一旦卒論のことは忘れます。
くよくよしていても仕方がないですし、せっかくの合宿ですし。

ということで、ここからは待ちに待った楽しいだけの合宿です!笑

まずは山中湖の前でBBQ!
セミナーハウスの方が準備をやってくださったのですごく楽でした。

ここからは写真とともにお送りしたいと思います。

まずはこちら。
おいしそうな食糧たち。

ryou_convert_20120930175352.jpg



焼きます。

蜀咏悄_convert_20120930175050



食べます。

p_convert_20120930175650.jpg


解放感の表れ

zzzzzzzzzzzpp_convert_20120930175949.jpg



BBQは味はもちろんのこと、食材の量も多く、かつ破格の安さということで大満足でした。
後片付けもセミナーハウスの方にやっていただきました。ありがとうございました!



食後はスポーツです!
セミナーハウスの横にあるテニスコートで本気でスポーツをしました。種目は、バレー、テニス、バスケの3種。みんなでローテーションしながら、汗を流しました。



目標はラリー10回!

zxzxzxpppp_convert_20120930180546.jpg


来る球技大会に向けての練習。
優勝します。

蜀咏悄zzp_convert_20120930180948



庶民シューーート!!!

蜀咏悄z_convert_20121001010639



おそらく3時間ほど動き続けました。
久しぶりのガチの運動でした。



夕飯です。
前日に引き続きおしゃれなメニューが所狭しとテーブルに並んでました。
運動後ということもあり、お腹も減っていると思っていたのですが、BBQの肉が意外と重く、箸がなかなか進みませんでした。
食べきるのに相当な時間を要することになり、自分と岡村君は居残りで箸を動かし続けました。
小学生の頃、給食が食べきれずに居残りさせられたのを思い出しました。



次は花火です。
あらかじめ買っておいた花火を山中湖の湖畔でやりました。



まずは手持ち花火から!

蜀咏悄zzzzzz_convert_20120930185832



お次は置くタイプの花火!

蜀咏悄zzz_convert_20120930190038



躍動する少年

蜀咏悄zzzz_convert_20120930190345



人数が人数だったのであっという間に終わってしまいました。

花火を終えてしばし自由時間。
この日は予定通り懇親会があったので、それまで自由時間でした。

10時を過ぎた頃に懇親会スタート!
宮本先生を交えてみんなでお酒に酔いました。
昼のスポーツの疲れからか、みんなけっこう酔っていたように思います。
各々眠くなったら寝るいつものスタイルで、とても自由な感じでした。
自分も含め、最後までいた人は翌朝の5時まで飲んでいたと思います。
前日とは違い、この日はゆるーい感じで楽しかったです。



いよいよ最終日です。

前日同様バイキングでした。自分は前日の反省を踏まえつつ、教えて頂いたバイキングの極意に乗っ取った結果、非常にほど良い満腹感を得ることができました。



朝食後、各々身支度を済ませ、10時にチェックアウトしました。
合宿の全行程終了です。

ただ、だいたいの人が帰りのバスの時間までまだあるということで、山中湖にある白鳥の遊覧船に乗ることになりました。
ということで、みんなで山中湖へ。

遊覧船の待ち時間は本物の白鳥が接待してくれました。



餌付け

eduke_convert_20120930190613.jpg



30分ほど待って、いよいよ遊覧船です!
遊覧船は思っていたよりスピードが速く、風が心地よかったです!



涼しい!

蜀咏悄zzzzzzzzzz_convert_20120930174428


船を下りてパシャリ!
白鳥のポーズ!

蜀咏悄zzzzzzzzzzzzzzzzzzz_convert_20120930174257




ここからバスの時間が来た人は抜けていく形になりました。

この後は、残ったメンバーでおしゃれなお店でランチしたり、ハンモックのあるカフェで優雅に時間を過ごしたり、二人乗りのチャリに乗ったりと自由に過ごしました。



自分は17時のバスまで時間をつぶし、山中湖を後にしました。
非常に涼しい山中湖を離れるのはすごく名残惜しかったです。山中湖最高。

ということで卒論合宿のレポートはここまでです。

冒頭でも言った通り、本当に楽しい合宿でした。
学生最後の夏休みに良い思い出ができたと思います。

ただ、忘れてはいけないのが卒論…。
これから提出までの約3ヶ月、死ぬ気でやり抜きたいと思います。
うーむ、大丈夫かな、自信ないな。



それから、お知らせをひとつ。
明日から「ああ 夏休み」と題しまして、ブログを再開します。
月、水、金の週3日で更新しますので、興味がある方は見ていだたいけたらと思います。

では、本日のブログは終わりです。
担当は飯野でした!

明日の担当は中田さんです!
お楽しみに~
2012/05/10(Thu)

【第12回】宣誓!~私、食べます~

こんにちは!第12回目担当の渡邊です。

水族館いいですね!最後に水族館に行ったのはかなり前ですが、イルカのトレーナー体験ができてイルカに胸キュンでした^^
最近上野動物園の年パスが切れてしまったので、東京スカイツリーにできる水族館の年パスを買おうか悩んでいるところでした。

そんな私の目標は・・・
「宣誓!~私、食べます~」


ダイエットの真逆を行く目標で意味不明ですね笑


実は私、ものすごーく食べ物の好き嫌いが多いんです。

今パッと思い浮かぶものは
にんじん、豆類、メロン、マスカット、アセロラ、マンゴー、あんこetc


非常に多いです。
大学生になってから克服できたものは
セロリとポップコーンとえびぐらいでしょうか。


そして最強の天敵はコイツです。

縺・convert_20120510175008


そう、チョコです。


私の嫌いな食べ物は結構みんなが好きな食べ物だったりするので
そのせいで人生損しているとよく言われますがチョコは特にその典型ですね。


どこかのお土産はだいたいチョコ。
休み時間に友達がくれるものもチョコ。
スイーツを買うときの選択肢の少なさ・・・。
バレンタインデーは基本不参加。
世間のチョコの浸透率の高さに悲しくなります(;;)


そしてこんな苦い思い出も。


高1のバレンタインデー。
学校帰りの電車の中、グリーン車で酔っ払いのおじさんたちにからまれ
チョコを大量にもらってしまいました。
人生初の「おじさんチョコ」。



このままではいけないと思い、
打倒チョコ!ということで今回の目標を立たせて頂きました。
段階を踏んで少しずつ克服しようと思います。



第一ステップとしてはスナック菓子などのチョコです。
この段階、実はコアラのマーチ克服でとりあえずクリアしています。
サクサクしているものなら食べやすいのではないかと。


第二ステップとしてはもう少しチョコ率の高いお菓子です。
トッポよりポッキー。
たけのこの里よりきのこの山。
チョコ率をあげていきましょう。


このステップを乗り越えるとどうなるのでしょうか。
このよく見る光景をご覧下さい。

縺Юconvert_20120510175041


スーパーのチョコレート・ガムコーナーです。もはや6,7割はチョコでガムはおまけ程度です。陳列棚をぐるっと1周するとチョコ菓子なんと142種類!(サイズ違いも別々にカウント)チョコ1つ克服すると、お菓子を買う選択肢がなんと広がることでしょう。

第三ステップとしてはチョコ味です。
チョコのケーキとか、チョコのドーナツとか。
だんだん手ごわくなってきました。


そして最終ステップはガチなチョコです。
そう、あのゴディバです。
チョコの中のチョコ。
紛れもなくチョコ。
完全なるチョコ。
キング・オブ・チョコ!



このステップの段階分け、独断と偏見すぎて理解しかねると思いますが
私の中の倒すべきチョコをレベル別で表すと、まあこんな感じです。
チョコ初心者にオススメのチョコっぽくないチョコを教えていただければ
克服への道も歩みやすいのでぜひお願いします^^


うまく目標達成できれば
卒業式の日、右手には卒業証書、左手にはゴディバ。
そしてさもおいしそうに食べる姿を披露いたしましょう。


次は木村夏海さんです。どうぞ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。